自分を貫く仕事術

地方国立大学を多浪で入学した負け犬が就活で一念発起して、一流企業から内定を取った方法

就活生よ、自分の価値は2億円以上だと伝えよ!

前回のブログで、自分に2億円以上の価値があることを伝える事が重要だと伝えた。

zibun-syukatsu.hateblo.jp

 2億円以上の価値があるかどうか伝えるためには、そもそも「会社とは何か」を知る事が重要だ。

 

そこで、ここでは会社とは何かを伝えていきたい。

 

  •  会社とはビジョンを実現するために人が集まる場
  •  ビジョンを達成するためにサービスや商品がある
  •  継続・拡大するには人が必要
  •  最後に・・・2億円以上だと伝える一番のポイント

 

 

 

 

 会社とはビジョンを実現するために人が集まる場

会社とは、wikipediaによれば会社 - Wikipediaと書かれているが、こんな事は正直どうでも良い。

 

一番大切な事は何かと言えば、

何かを成し遂げたいが、自分一人の力では限界があるからみんなと協力して実現する

というシンプルな事だ。

 

そして、この何かを成し遂げたいというのは「ビジョン・ミッション」として語られている。

有名企業を例にとってみれば、

 ・amazonAmazon Mission, Vision & Values | Comparably

 ・google概要 - Google

 ・トヨタトヨタグローバルビジョン | 経営理念 | 企業情報 |

 ・はてなミッション - 株式会社はてな

 

このような形で大体どの企業にもビジョンやミッションがあり、基本的にはその目標を実現するために社員は日々働いている。

 

そして、ビジョンを満たすには適正な人・チームの数が存在する。

例えば、美味しいおにぎりを作るというビジョンを掲げたとして、以下のように、規模によって必要な人の数が変わる事は明らかだと思う。

f:id:born-in-88:20200111191840j:plain

 

人が増えれば増えるほど、できる事が大きくなっていく。

逆にいえば、大きいことをしようとすればする程、人も必要になってくる。

 

そして、その人を養うためにも、また新しい商品を開発するためにも、お金は

当然必要だ。 

 

続きを読む

私には2億円の価値があります!と企業に言えるか?

就活って何ですか?っていう質問に色々と定性的な発言は出来るが、

唯一定量的に言えるならば、

就活はあなたを2億円で買ってもらうこと

という事だろう。

 

これは、サラリーマンの最も多い生涯年収が大体2億円である事が理由である。

一般的な日本企業からしてみると、大体35年契約であなたを雇い、給与を払う。

つまり内定をあなたに出すという事は、2億円の投資をあなたにするという事だ。

 

(最も、年収の高い企業や外資系に行けば、もっと高い金額であなたに投資する事になるし、もっと短いスパンで投資回収をする事になるだろう。)

 

つまり、就活というのは、

自分を2億円で買ってもらう営業活動と同義と言ってもいいかも知れない。

 

これから自己分析を行いエントリーシートを記載し、グループディスカッションや面接を行なっていくと思うが、その全てにおいて、あなたは企業に

を雇う事で、2億円以上の価値がありますよ。

とアピールしていかなければならない。

 

では、なぜ企業は2億円出してでもあなたを雇いたいと思うのだろうか。

 

それにはまず企業・会社という仕組みを知る事だ。

 

次回に続く。

 

読んで頂いてありがとうございました。

よろしければ読者登録やスター等頂けると嬉しいです。コメントや相談もお気軽に。お待ちしております。

 

 

 

ほぼ全ての企業から内定をもらえた自己分析方法

今日は、具体的な自己分析のやり方を1つ紹介したいと思います。

これは、私が就活の際に編み出した方法の1つであり、私が知る限りはどのサイトにも

載ってない方法です。

(もし、載ってたら教えてください。自分と同じ事考える人に興味があるので。)

 

Step1:幼少期から、現在までの体験をブレストする。

ただ、ブレストするだけでなく、その時に下記のイラストにあるように、4つのセグメントに分けてブレストしてみてください。

 

f:id:born-in-88:20200110215713j:plain

続きを読む

就活を知らない学校の先生からのレッテルで就活を決めるなと言いたい

学生の皆様の大半が気づいていない、矛盾を一つ伝えたいと思います

 

それは、

学生の皆様のほぼ全員が、学校の先生から教わり、評価を付けられている事。

そして、教わった内容や、評価を気にしながら、就活を行っていると言う事です。

 

これって、私からしたら「もの凄く矛盾していて、滑稽な話に思えます。」

 

なぜか、

学校の先生って、社会(会社)で何も経験してない人が大半です。

続きを読む

自己分析のwhy?の質が上がるたった2つのこと

就活を行う上で必須ともいえる「自己分析」だが、やり方を間違えてしまっては

意味のないものになります。

 

そこで、自己分析を行う上で重要な「深掘り」を行うコツを書きたいと思います。

 

よく、深掘りをする上で、「なぜ?」を何度も繰り返すと良いというのは

皆さんご存知の通りだと思いますし、その通りだと思います。

 

ただ、「なぜ?」を繰り返すだけでは上手くいかない事もありますし、

闇雲に繰り返しても良い方向には深掘りできません。

 

そこで、

なぜ?を繰り返すコツについてお伝えします

 

続きを読む